基本理念

ロゴマークの由来
Logo concept

私たちのロゴマークは、円と円(縁と縁)が並び、しっかりとつながっていくデザインで、
目に見えるものだけではなく心と心がつながっていく、
私たちの目指すVision(ビジョン)を表現しています。

赤は太陽、緑は植物、青は水、私たちが生きる地球を表しています。
それぞれの色は、日本の伝統色で表現しており、
赤にはえんじ色、緑には枕草子にも記載がある生命力のある松葉色、
青の上部分には、天色という明るく晴れた空の色を、
下部分には幻想的な深海を表す瑠璃色を使用しております。

活動内容
Vision

日本

日本の芸術、文化、教育、食の素晴らしさを改めて見つめる機会をつくり、日本の魅力を発信していきます。

こどもたち

かつてこどもだった大人たちが、改めてこどもたちのことを考えるきっかけを創造し、すべてのこどもたちと一緒に進んでいきます。

地球

100年先にまで残していきたい素晴らしいものは数多くありますが、私たちが生きる地球がなければ、何も残すことができません。100年先の美しい地球のために、私たちができることを考えていきます。

支援活動
Support

すべてのこどもたちが、100年経ってもいつも夢をみられる世界をつくることを目指し、
児童養護施設、被災地、病気のこどもたち、すべてのこどもたちを支援致します。

積み重ねられてきた伝統と風景を受け継ぎ、日本の職人の支援、それに関わるすべての人たちを支援致します。

地方再生、地域の活性化、地域資源の魅力に貢献致します。

記憶

- 100年たっても記憶に残る風景 -

「一流の技」
各界の一流の方々をお招きし、100年先のこどもたちへ贈る
「100年先ま で残したいもの」をテーマにトークショーを展開いたします。
「まばたきしたのが見える感動」
ちょっと手をのばしたら触れられそうな距離感で一流の芸術に触れていただき、
迫力を感じていただけます。
「365日の風景」
ふとした時に故郷が心に浮かぶように、日本の景色や地域の文化、風習など、
心温まるなつかしい風景を、いつまでも心に残していただけます。

教育

- こどもの数だけ答えがある -

「全員が主役」
教育とは「こどもの数だけ、おとなの数だけ答えがある」と私たちは考えています。こどももおとなも全員が主役になり、ひとりひとりの個性 を活かしながら、
一緒に学んでいきます。
「本物の世界観」
歴史や時代のワンシーンを切り取り、タイムスリップしたような本物の世界観を演出。歴史・文化・伝統を、食やファッション、ライフスタイルまで、 体験しながら楽しく学べる教育を提供します。
「考えるきっかけ」
一流の技や本物の世界観に触れる中で、感じたことを自分の力で考え、行動できる「考えるきっかけ」を提供していきます。